ヒッカ@エレのくだらない何か

ヒッカ@エレが小説とか色々置く場所です

全てを科学的に

「世界の全てが合理的で、科学的に証明出来るものでないとならないなど誰か決めた?」 私は、彼の問いに答える事が出来なかった。 その姿は、私がよく知るいつもの彼とはかけ離れていて。 「いつかプリパラのシステムを科学的に証明してやる」なんて、いつも…

天涯孤独の少女を救ったお話。 後編

「それで、その後どうなったの?」 「まあ、普通かな。遺体の回収して、何とか葬式して、家を用意して、1週間ごとに仕送りして・・・今は秋ちゃんも、普通の生活してるよ。」 「普通・・・なのかな?」 「普通なんだよ。少なくとも、両親を失ったあの子にと…

幕間

「ヴィオラ」 「はいはい!どうしたの、ミヤちゃん?」 「新しく入った1年生の子の事で少し話があるんだけど、いいかな?」 「いいよ!」 詩乃薔薇中学校の吹奏楽部は、今日もいつも通りに活動していた。 そんな中、BASSパートに所属している2年生の彼女・…

天涯孤独の少女を救ったお話。 前編

颯司side これは、俺がまだ中学1年生だった頃の話。 -------------------------------------------------------- 「颯司、迎えが来てるよ」 「はい」 ああ、コンクール、楽しかった。 まさかこんなに遅くなるとは思わなかったけど。 1年生なのにコンクール…

メアリィ・スー

幻想郷の住人達は今日も楽しく過ごしていました! それは何故かって? 幻想郷の創造神の1人、黄泉月リィが居るからです! 黄泉月リィは全てを操る力を持っていました! 彼女は幻想郷で起こったどんな異変も1人ですぐに解決してみせました。 彼女に弾幕勝負…

そーしと颯司

リラの一件から暫く経ち、ベリリウム、イットリウム、ぱにょ、そーし、リラの5人でチームを組む事が決定した。 今日、5人はその事で遅くまで打ち合わせをしており、打ち合わせが終わる頃にはプリパラの閉園時間は既に1時間程過ぎていた。 「あ~、やっと…

彼女は確かに存在していた

そーしside 彼女は少しして落ち着く(少なくとも俺にはそんな風に見えた)と、呆れたような表情で言った。 「プリパラに用があるんだね。もう寝ちゃってるけど、さ。」 「ぱにょ。・・・なんて言ってる?」 「えっと・・・「プリパラに用があるんだね。もう…

気付いた2人は何をした?

レッスン中に色々あったものの私服ライブを何とか成功させたそーしは、プリパラの噴水の前に居た。 最早待ち合わせでは定番である。 しかし、もうすぐ日没。 プリパラの閉館時間が迫っている事もあり、此処に居る人間はそーしだけになっていた。 「・・・ま…

彼女は見ている

「嘘!?ぱにょさんまた倒れたの!?」 こんにちは、私はイットリウム。 今アイドルウォッチを通して、私のチームメイト・・・ そーしの話を聞いています。 『うん。レッスン中に・・・実は、今度のライブでやるダンスに大きく腕を振る感じの振付があって。…

Metal Singerのデビューの日

「・・・」 此処はとある町のプリパラ。 多くのプリパラアイドル達の待ち合わせ場所となっている噴水に座り込んで、紫髪のアイドル、星浜 仁夜・・・ ぱにょは、険しい顔で貰ったトモチケを眺めていた。 「あのクソガキ・・・」 何故ぱにょがこんなに不機嫌…

プリパラ

「Metal Singer・・・!新しい新生チームの登場だね、アリハ!」 「意味が重複していますよ、リラ。まあ、アイドルチームが増える事は私達にとっても喜ばしい事です。」 「司令も喜ぶかな?」 「えぇ、きっと喜ぶでしょうね。」 「王子様?そいつはリラじゃ…

チーム名:未定 設定資料集

※此処に載せているマイキャラちゃんは今のところ非公開のマイキャラちゃんですので、暫く画像無しになります チーム名が決まり次第修正します ベリリア・シエンス Beryllia Ciens プリパラネーム:ベリリウム デフォルトコーデ:ベースボールゴールドゲーム…